TOP   スポンサー広告  

スポンサーサイト

TOP   スキンケアスケジュール  

6月から梅雨までのスキンケア~角質培養期編~

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人気ブログランキングへ fc2ブログランキング にほんブログ村 美容ブログへ
Comment

    
6月から梅雨までのスキンケア~角質培養期編~

だんだんと暑くなってきております。
ここら辺で僕個人のスキンケアのスケジュールというか指針みたいなものを改訂しておかなければなりません。超トラブル肌なんで、いろいろと微調整したり品を変えたりしないとヤバイんで・・・。はやく一般的なスキンケアで通せるような肌質になりたいっ!
皆さんも、基礎的なスキンケア方法を参考にしながら、日ごと週ごと季節ごとのスキンケアのスケジュールを立ててみると良いと思います。
それでは6月~梅雨までのスキンケアスケジュールいってみよっ!

毎度の事ながら、洗顔石けんに「サッポーピュアマイルドEXソープ」、保護剤に「白色ワセリン」もしくは「ホホバオイル」「乳液」、そして日焼け止めに「サッポープロテクトベース」を使用します。

洗顔

W洗顔を組み入れたいと思います。
というのは、暑くなってきて皮脂の分泌量が増えて毛穴の入り口付近に溜まってしまって毛穴を塞いでしまうんですね。それが炎症やニキビ、毛嚢炎(毛包炎)の原因になっていたりするので・・・。

2日に一度は毛穴の開きまくったTゾーンと頬骨付近のみのクレンジング洗顔、4日に一度は顔全体のクレンジング洗顔を組み入れたいと思います。
どちらも夜のみ。お風呂に入る前に行います。時間はクレンジングクリームが液化するくらいですね。だいたい2、3分でしょうか?かなり優しく行います。この時に、毛穴の奥深くに根をはってしまっているような角栓・皮脂詰まりを無理矢理取ろうとしてはダメです。
洗顔は20秒~30秒が基本ですが、全体クレンジングを行ったときはもっと短くします。

洗顔後の“30分ノーケアトレーニング”は、「朝の洗顔後は行っても可」。気温などを考慮に入れて判断します。

保護ケア

保護ケアに関してはいろいろ試してみました。乳液を用いたりホホバオイルを用いたり・・・。
残念ながら、それらでは角質剥がれが起きてしまうようです。まだまだなんですね・・・。

基本は白色ワセリンです。夜は、気温が20度未満であれば全体にベッタリと塗ります。20度以上であれば、角質の育ちが遅いアゴのみにベッタリと塗り、その他の部分は薄く塗るようにします。
朝は、日中20度以上になる場合がほとんどなので、角質の育ちが遅いアゴのみにベッタリと塗り、その他の部分は薄く塗るようにします。

日焼け止めを塗る場合は、白色ワセリンを薄く塗った上に日焼け止めを塗ります。

紫外線対策

紫外線対策は適宜行うことにしました。目安としては、10時~15時の間に30分以上外に出なければならない場合(車移動の場合も)は、日焼け止めとして「サッポープロテクトベース」を塗ります。
ニキビによるシミが気になる部分は、毎日行います。

食生活

炭水化物の大量摂取を禁止」に加えて、「食生活の改善による便秘の解消」を加えたいと思います。そんなに偏った食生活ではないと思うのですが・・・。
肌の調子が前より良くなってきてはじめてわかたんですが、便秘って思っている以上に肌に良くないかも・・・。



人気ブログランキングへ fc2ブログランキング にほんブログ村 美容ブログへ
Comment

    

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。