TOP   美肌食品  

ミカンは美容にとって重要な栄養素が多く含まれ、コストパフォーマンスに優れた果物。その価値を見直そう!

ミカンは美容にとって重要な栄養素が多く含まれ、コストパフォーマンスに優れた果物。その価値を見直そう!
デコポン

上の写真はデコポンというミカンの一種です。
デコポンは、僕の周りでは別名“毛穴みかん”と密かに言われています。
毛穴が開きまくって凸凹な鼻を“みかん鼻”、“いちご鼻”と言いますね。その逆ヴァージョンのようなものです。数ある柑橘の中でも、デコポンの毛穴っぷりは非常に素晴らしい!デコポンを“毛穴神”として崇め、毛穴撲滅のために、食べて食べて食べまくろーーーっ!!!(旬はもう過ぎそうですが...)

ここで、ミカンに関してちょっとお勉強。
ミカンって、フルーツの中でも地味ですよね。「冬はこたつにミカン」と言われるほど生活に溶け込んでいる感じがし、スペシャルな感じがあまりしない...。一昔前に比べて消費量が半分にまで落ちたというようなニュースも目にしました。ミカンの産地・愛媛に住む僕にとっては悲しいことでありますっ!
しかし、ミカンにはスキンケアを嗜む者にとって重要な栄養素がたっぷり!スキンケア男子にとっては注目に値するフルーツなのです。
それでは注目すべき栄養素を見ていきましょう!

ミカンの実に含まれる主な栄養素

ビタミンCはスキンケアを語る上であまりにもメジャーな存在。コラーゲンを生成する過程で必要になってくる栄養素です。
コラーゲンは肌のハリやシワに関連します。それらに不安を感じたら市販のコラーゲン飲料を飲むよりミカン食え~~~っ!
また、美容にはあまり関係がありませんが、風邪の予防にも効果があります。暖かくなってきたとはいえ、まだまだ気温の差が激しく体調を崩しがちなこの季節にはうってつけのフルーツと言えます。

βクリプトキサンチンは、ミカン色素の成分の一種。ちょっと耳馴染みがない栄養素ですが、最近の研究によると非常に有用な栄養素であることがわかってきたらしいのです。
重要な作用として抗がん作用があげられます。僕も近い将来“ガン年齢”に差し掛かっていきますので、今からミカンを食べて予防します!また、骨粗しょう症の改善にも役立つようです。
そして美容に関連する作用といえば、抗酸化作用!酸化は美容の敵(美容だけでなく健康に関することほぼ全て)。作用の持続性も長く、なんと二ヶ月以上に渡って影響が持続するらしいのです。
βクリプトキサンチンは温州みかんに多いようです。

みかんの袋やスジに含まれる主な栄養素

ヘスペリジンCは、アトピー性皮膚炎などアレルギー症状に強い効き目があるそうです。これは嬉しすぎる栄養素です!
また、毛細血管の強化、血圧上昇抑制、血中中性脂肪の分解など、成人病対策にもなりそうですね。メタボ気味のあなた、ミカン食べときなさい!

ペクチンには整腸作用があります。つまり、美容の大敵(であろう?)便秘の改善に役立ってくれるわけです。

ミカンを食べる際の注意

上のことから、ミカンのスジは取らず袋ごと食べるのが好ましいです。
温州みかんなどで、スジを綺麗さっぱり取り除いて食べる人がいますが、非常にもったいない!美肌になる機会をみすみす逃してしまっています。
そして、いくら美容に良いからといって、食べ過ぎはよくありません。温州ミカンやポンカンなら一日2~4個、いよかんやデコポンなど少し大きめの柑橘なら2個、ブンタンのような大型の柑橘なら1個で十分ではないでしょうか。 ミカンの食べすぎによっておこる柑皮症(指先や手のひらが黄色くなるアレね)も、美容上というよりは美観上好ましくないでしょう?

ノヴィオおすすめミカン

愛媛っ子としてはいよかん!と言いたいところですが、いよかんは袋が固く、また種があるため丸ごと食べるのには適しません。果汁たっぷりの実だけ取って、ヨーグルトに混ぜて食べるとおいしいですよ~。食後のデザートにぜひ!
袋ごとスナック感覚でパクパク食べれるのは温州ミカンの他、ポンカンや、ちょっと大きいですがデコポンです。(ポンカンは種が結構ある)
やはり毛穴ミカンたるデコポンが味のグレードも高くてオススメです!
どれも瀬戸内の穏やかな気候で育った愛媛産ミカンでよろしくお願いしますね~☆

ミカンの皮の利用法

非常にベタベタですが、お風呂に入れますw日本には昔から柚子風呂やミカン風呂といった、湯船に柑橘を浮かばせて入浴するという文化がありますよね。
柚子はそのまま入れたりしますが、食べた後のミカンの皮は、表面を洗って陰干しして乾燥させてから使用すると良いでしょう。
ミカンの皮に含まれる精油成分リモネンが血行を促進し、ビタミンCが肌に良い影響を与えるかもです。

味気の無いサプリメントを摂取するくらいなら、味合い深いミカンを食べて、心もお腹も満足・フレッシュな栄養素をたっぷりと摂取しましょう!そのほうが絶対に美容にも健康にも良いはずです。



人気ブログランキングへ fc2ブログランキング にほんブログ村 美容ブログへ
Comment