TOP   スキンケアスケジュール  

春のスキンケア~角質培養期編~

春のスキンケア~角質培養期編~

前回スキンケアスケジュールを立てたのが1月9日。そしてもう3月、春になろうとしています。
いろいろと紆余曲折ありましたね~。年始の肌の黄金期、そして肌荒れ、やけくそ肌断食の再挑戦・失敗、冬なのにニキビ多発等々...。
それでも諦めずに白色ワセリンを塗って塗って塗りまくりって角質を保護してきました。
そして、一週間くらい前にスキンケアをちょっと変えて試していたのですが、白色ワセリン ケアと相まって、なんかいけそうな感じがしたので、これからのスキンケアとして書き留めておきたいと思います。(過信は禁物ですけどね!)
今回のスキンケアのテーマは、「角質を保護し成長させるということを再認識する」ということ。いろいろと脇道にそれていた部分を正していこうと思います。

なお、このスキンケアでは洗顔石けんに「サッポーピュアマイルドEXソープ」、洗顔クレンジング剤に「サッポークレンジングクリーム」、そして保湿剤に「白色ワセリン」を使用しております。

クレンジング剤による洗顔

一週間に一度くらい行う洗顔です。
優しい洗顔では落ちなかった汚れや、成長した角質詰まりや角栓に吸着した汚れを浮かして落とします。
クレンジング剤を顔面に塗りつけた後は何もせず5分~10分ほど置いておき、マッサージはせずに温いお湯で洗い落とします。

今までは、週に一回クレンジング剤によるマッサージ洗顔を行い、角質詰まりや角栓を綺麗さっぱり取り除いていました。いわゆる“リセット”ですね。
これは「週に一度くらいならいいだろう」「無理は禁物だろう」といった甘えでした。
今では、リセットは思っている以上に肌に負担の大きい行為であると感じています。角質詰まりや角栓を取り除くと同時に角質をごっそりと持っていってしまう可能性があります。角質がなかなか安定しないと感じていませんか?これが原因かもしれませんよ?
角質詰まりや角栓を肌に留め続けておくことはとても不快だし、見た目も汚いですが、ココはぐっと我慢!いずれ角質詰まりや角栓が発生しにくくなるのを待つしかありません。

石けんによる洗顔

毎日朝と晩、二回行う洗顔です。
しっかりと泡立て、泡の弾力で優しく、そして20秒~30秒ほどの短い時間でケリをつけます
洗い流しは、かなり温いお湯で。洗い流しにも時間はかけません。

保湿に白色ワセリンを使用している場合、この洗顔方法では不安になると思います。しかし、これで落ちなかった汚れが肌に致命的なダメージを与えるとは考えにくい。この一週間でそのことに気付きました。
それよりも、洗い過ぎによる乾燥ダメージのほうを心配するべきです。
前につけていた保湿剤のしっとり感がちょっと残るくらいなら問題無いと思います。

保湿・保護ケア

白色ワセリンなど、合成界面活性剤が使用されていない保湿剤を手の平でよく伸ばしてから肌に優しく押さえつけます。
春は意外と乾燥する季節なので、抜かりなく保湿・保護することが大切です。

化粧水は塗らなくていいです(キッパリ)。去年まではたっぷり塗っていましたが、塗っても塗らなくてもあまり変わらない...。(これに関しては実験を参照のこと。あんまり参考にはならないかもw)
保湿剤による保護をしっかりと行うと、毛穴が塞がれてニキビに発展するのでは?と感じるかもしれません。
保湿をおろそかにして乾燥が進行し、その結果角質が傷むと汚れは落ちにくくなり、分泌した皮脂は詰まりやすくなります。そのほうが問題であると感じています。

紫外線対策

春は紫外線の照射量が多くなっていく季節です。
しかし、角質が未熟で毛穴の開きや皮脂詰まり・角栓が醜いため、角質培養を一生懸命行っているような場合は“日焼け止め”やファンデーションは“極力”塗らないようにします。
それ以外の方法で紫外線対策をする努力をします。

今までは、日焼け止めを塗らなきゃいけないと思っていました(そう思いながらもしていなかったですけどw)。だいたい、どこのサイトでも「日焼け止めを塗るべき」と書かれていますしね。
しかし、これは時と場合によります。例えば一日中外にいるような場合などはやむを得ず日焼け止めを塗るべきでしょう。一方、デスクワーク中心の業務の方が朝晩の出勤時のことを考えて日焼け止めを塗るなんてことは滑稽です。
紫外線も怖いですけど、日焼け止めの角質破壊力を馬鹿にしてはいけません。また、日焼け止めを塗るとクレンジング洗顔が必須となりますから、極力避けたいところです。
化学的にではなく物理的に紫外線をシャットアウトする方策を考えるべきですね。例えば日傘をさすとか...ちょっと周りの目が気になりますが。

そして、最後に注意事項を。 「皮脂詰まりや角栓を毛抜きなどで引き抜こうとしない!
これ、いつも心に誓っていることなんですが、今まで守れたためしがない!今一度、自戒を込めて。



人気ブログランキングへ fc2ブログランキング にほんブログ村 美容ブログへ
Comment