TOP   スキンケアTips  

スキンケア後のワセリンでベトベトになった手の平の処理

スキンケア後のワセリンでベトベトになった手の平の処理

本ブログでは、スキンケアに白色ワセリンを多用しています。
白色ワセリンは、コストパフォーマンスに優れているし、保護能力も高いし、ワケのわからない成分も含まれていないし、肌トラブルに悩んでいる現代人にとって隠れた逸品なのではないかと(個人的には)思っているのですが、勿論欠点もあります。
使用感が悪いということ、そして非常に悩まされるのが使用後の手のべたつき!

ティッシュペーパーで拭き取りますか?ワセリンは結構固さがありますから、ティッシュペーパーが引っ付いたりして余計に嫌な気分にさせられるかもしれませんよ?
石けんで綺麗に洗い流す?精神衛生上これが一番だと思いますが、そのためだけに寒い中洗面台に移動して冷たい水で手を洗いますか?部屋の中に洗面台があればそうしますがね~。

最もお手軽に手の平に残ったワセリンを落とす方法、それは二の腕やふくらはぎに擦り付けてしまうことなんです!
「くっだらな~!」と思うかもしれませんが、二の腕やふくらはぎというのはサラサラしていて乾燥している部分なので、手の平に残ったワセリンをよく吸着してくれます。そして、肉感が柔らかいこともポイントです。揉むようにして擦り込むと、あら不思議!いつの間にか手の平はサラサラになっています。

ワセリンを多用する“ワセラー”の皆様にオススメするTipsでした☆



人気ブログランキングへ fc2ブログランキング にほんブログ村 美容ブログへ
Comment