TOP   スキンケアTips  

唇の荒れには白色ワセリンを活用すべし!

唇の荒れには白色ワセリンを活用すべし!

最近は空気の乾燥による粉吹きや痒みが激しく保湿剤が手放せません。唇も例外でなく、パリッパリのガッサガサに荒れております。そんなときには白色ワセリンと相場は決まっています!

普通、唇の荒れにはリップクリームを利用すると思うのですが、リップクリームは唇以外の肌に塗ることはできません(塗ってもいいのかもしれませんがw)。しかし、白色ワセリンはお肌にも唇にもOKです。(ちなみに、リップクリームの基材はワセリンです)
白色ワセリンのほうが小回りきくは余分な成分が含まれないわで、スキンケア上級者はどちらを利用すべきかはおわかりでしょう?まあ、使い勝手や携帯性はスティックタイプのリップクリームには適いませんので、使い分けしましょう。

唇の荒れに対する対策は唇(くちびる)の乾燥、ひび割れの原因と唇ケア方法でメモしているので、今回は補足的なことをちょろっと書いておきたいと思います。

① お風呂から出たら即づけ!

② まずワセリンは指に少量とって、唇の内側に塗ります。あとはやさしく上下の唇をすり合わせてワセリンを伸ばします。

③ 更にひと手間。ティッシュペーパーで余分なワセリンをOFFすべし!

べっとりグロッシーに塗ってそのままという人が多いですが、ニキビが出来やすい人だと唇の輪郭にニキビが出来やすくなります。ワタクシがのことです、ハイ...。
塗りすぎは気をつけて!



人気ブログランキングへ fc2ブログランキング にほんブログ村 美容ブログへ
Comment