TOP  

2014年12月

2014年、今年の汚肌を振り返る。

2014年も終わろうとしております。
今年は・・・少し汚肌から脱しつつあるかな?といった感じです。

ニキビの方は相変わらずボツボツと出来ております。
頻度は最盛期に比べると少なくなってきてるとは思うのですが、
やはりダメージが大きい分痕となって積み重なっていくものですし、
なるべく早期に撲滅したいですね。

一方、脂漏性皮膚炎のほうはですね・・・結構マシになってきていて、
こっぴどい落屑に悩まされることはなくなりました。
もちろん皮脂分泌エリアを中心にまだまだ荒れてはいるのですが、程度は幾分か落ち着いてきた感じです。

後頭部にできたひどい脂漏性皮膚炎も、大きくぶり返すことなく(ちょっと痒みが出てくることはありますが)安定していると思いますし、
陰部の脂漏性皮膚炎も、気温の急激な変化でぶり返すことはあるのですが、意外と治りも早かったりして以前と比べると天国のようです。

ワタクシも来年は38歳になりますので、こういった皮膚疾患に加えて“老化”という敵に立ち向かっていかなければなりません!
40で30代前半に見られるくらい(高望みしすぎ?)を目指して頑張りたいと思います!