TOP  

2010年09月

脱ワセリン・脱保湿 約87日目~秋の洗礼~

脱ワセリン・脱保湿をはじめてから87日。
最近感じる秋の気配、そして恐れていた乾燥がついにやってきました!
脂漏性皮膚炎(脂漏性湿疹)による落屑なのか、アトピーによる落屑なのか、それとも乾燥によるものなのかわからないくらいにミックスされた状態!泣きそう・・・。

もみあげ周辺の落屑
もみあげ周辺の落屑の写真

クリックすると汚肌っぷりがより詳しく見れます。 ご注意を!

昨日撮影。珍しく朝方にシェービングした後を撮影したのですが、すごい粉吹き&ひび割れ具合でビックリ!
繋がるエラの後ろ(顔と首の境目くらいね)はすごく良くなったのに・・・。

埋没毛(埋もれ毛・埋まり毛)

(久々にまともなエントリーを投稿するような気が・・・)皆様は脱毛や除毛などを行いますか?
定期的に脱毛や除毛を行う方は気をつけてください!
下の写真のようになる場合があります。

埋没毛の写真 画像
埋没毛の写真 画像

この写真は、太腿に生じた「埋没毛」の写真 画像です。
埋没毛は「埋もれ毛」「埋まり毛」とも言われ、その名の通り毛が皮膚から出ることなく皮膚の中に埋没したまま成長してしまう病気(病気と言えるか微妙なとこ)です。
上の写真のように、皮膚の中でクルクルと渦を巻いてしまうこともあります。

脱ワセリン・脱保湿 約75日目~意外と馬鹿には出来ない皮脂の酸化ダメージ~

早いもので脱ワセリン・脱保湿をはじめてからもう75日。紆余曲折を経て良くなって・・・ないっ!?

最近、「洗わな過ぎもよくないな」と感じるようになってきました。
現在、「9月のスキンケア~「酸化汚れに気をつける」編~」を実行しているわけですが、クレンジング洗顔した翌日は調子が良いのです。最近では日曜日行ったので、昨日は肌の調子が良かったのです。
僕は本当に皮脂の分泌がすごく、シェービングした後に刃を見ると、“ラード”のような白い物質がビッシリとこそげ落とされているのがわかるくらい!それくらい皮脂が過剰な場合、お湯だけの洗顔や一日に一回だけの石けん洗顔では追いつかない、といったこともあるのでしょうね。勿論、季節によってもいろいろと違いがありそうです。
やはり、程度ってモノがありますから、あまり「極力洗わないこと!」とか決め付けて進めないほうが良いような気もします。
時と場合によって、スキンケアの手法を無理のない範囲で柔軟に変化させていくことが重要なのではないかと感じました。
そして、古くなった皮脂の酸化が引き起こすトラブルを軽視しないこと!

では、今日の落屑状況を記していきたいと思います。

もみあげ周辺の落屑
もみあげ周辺の落屑の写真

クリックすると汚肌っぷりがより詳しく見れます。 ご注意を!

意外と撮影しにくいもみあげ~頬の周辺。
小さな落屑が広範囲に渡って生じています。
耳たぶなんかはもっと汚いかと思っていたら、それほどでもなかったですね。しかし、耳たぶは裏側が汚い!ゴッソリと角質が剥がれる時があります。

季節の変わり目、気になる抜け毛・・・「海藻を多く摂取すると発毛に良い」というウワサの真相は???

残暑厳しいですね。夜は少し涼しくなったような気がしますが・・・。
これからの季節、男子にとってはスキンケアよりも頭髪・抜け毛のことのほうが気になるのではないでしょうか?
季節の変わり目になると、いつも気になる抜け毛。それに関するニュースがWEB上に上がっていました。

髪の毛も夏バテする「抜け毛の秋」 @nifty ニュース、R25

厳しい残暑にさらされるこの時期は、不思議と「抜け毛」が気になる季節でもある。

秋は夏場に浴びた紫外線のダメージが毛髪や頭皮に表れるため、どうしても抜け毛が増えがちな季節なのだとか。

昔からよくいわれるように、海藻をたっぷり食べてみてはどうだろう? 医療ジャーナリストにして医学博士の森田豊先生に相談してみた。

「海藻類を摂取することで発毛効果が得られるというのは、じつは医学的には根拠のない話なんです。海藻類は各種ミネラルや食物繊維を豊富に含有しているので、健康を維持するうえで大切な食材であることは事実ですが、毛髪の主成分はたんぱく質ですから、海藻類に直接的な発毛、増毛作用は認められていないのです」

「海藻が髪の毛にいい、といわれるようになったのは、単に見た目のイメージから生まれた迷信でしょう。ただ、昆布やひじきに多く含まれるヨードは、新陳代謝を促したり、成長ホルモンの分泌を手助けしたりする働きを持っています。増毛や発毛の効果はなくても、髪の毛の艶を良くするなどの効果は期待できるかもしれません」

@nifty ニュース、R25 2010年09月12日
http://news.nifty.com/cs/item/detail/r25-00003495-2/1.htm

紫外線のダメージの蓄積が抜け毛の原因になるとは!今年の夏は、父親が入院したこともあり余分に車を運転する羽目となり、例年よりも紫外線を多く浴びてしまったためすごく心配です!

そして、もっと気になるのは、「海藻類を摂取することで発毛効果が得られるというのは、じつは医学的には根拠のない話」ということ。
実は知ってたっけど・・・。美容師の知り合いがいるんで、何気に聞かされていたこの事実。
海藻エキス入りのシャンプーとかありますけどね、「アレどうなの?」って感じですねw
でもね、“探偵ナイトスクープ”か何かで見たのですが、海藻のゆで汁だったかな?それを洗髪に使う土地もあるみたいで、根拠はないけど生活の知恵・・・みたいな感じで残っていたりもするので、全く利用価値が無いってわけでもないのかもしれません。(多分、発毛・育毛よりも頭髪の艶出しとかそういう用途だと思うけど)

脱ワセリン・脱保湿 約65日目~落屑よとまれっ!~

今日は・・・寝て過ごそうかと思っていたら、母親が朝から何やら騒がしい・・・。
どうやら化粧室でムカデを発見したらしい!んで、一緒になってムカデを退治をしていましたwムカデの写真はコチラ・・・怖いよ!

そのようなどうでもいい話はここらへんにしておいて・・・。
死闘(?)の緊張感からか、胃が痛くなるし目が冴えてしまったので、ムカデよりもエグイと言われている(?)汚写真をアップしようかと思います。
今回のは、二日前(9月2日)の写真です。

口周りの落屑
口周りの落屑の写真

クリックすると汚肌っぷりがより詳しく見れます。 ご注意を!

まずは口周り。
所々ボワッと角質が浮くんですよね~。
これでもマシにはなってきていると思うのですが・・・どうでしょう?

9月のスキンケア~「酸化汚れに気をつける」編~

9月になりました。というわけで、スキンケア・スケジュールを改訂したいと思います。
7月、8月は、脱保湿・脱ワセリンを図ると言うことで、少し特殊なスケジュールの元でスキンケアを行ってきました。詳しくはコチラをご覧ください。

結果は、ボチボチ良くはなってきているとは思いますが、やはりココに来て足踏みしている感じがしますね~。
乾燥に関してはかなり良くなったと思います。保湿ケアを行わなくても、そんなに突っ張らないしどうにか耐えられる感じまでもっていけたと思います。
しかし、落屑(角質剥がれ)はまだまだです。乾燥と落屑は関係があるのでは?と思っている方も多いと思いますが、脂漏性皮膚炎の場合、そうとも限らないんですよね~。すごく脂っぽくても角質がメリメリと剥がれていきます。