TOP  

季節ごとのスキンケア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の寒く乾燥した時期のスキンケアまとめ

今日の昼時とか「ほんとに冬?」と思うくらいポカポカ陽気でしたね~。小鼻の毛穴に皮脂が水溜りならぬ“脂溜まり”を起こしていました・・・。
しかし、空気は乾燥していますし風が強い日も多いので、お肌にとって厳しい季節に変わりありません。

これからどんどん寒くなっていくことが予想される(?)ので、この機会に冬の寒く乾燥した時期のスキンケアのまとめを行っておきたいと思います。
まずは「男のための肌荒れ講座」「冬、乾燥からくる肌・皮膚の痒み(かゆみ)対策」でお勉強!

スポンサーサイト

夏真っ盛り!夏の肌にとって注意しておきたい6つのチェック項目

どうも、ノヴィです。暑いですね~。最近我慢できなくなって自分の部屋でもクーラーをつけていますが、やはりクーラーは肌を乾燥させます。脱保湿・脱ワセリンと相まって、角質はカピカピ状態!
しかし、「ヤバイな~」と思ってクーラーを消すと、今度はパソコンのファンが唸りをあげて回りだして動作が遅くなり、ブログの更新作業その他諸々が・・・。
ほんと世の中って、うまくいきませんね。

んで、今回のエントリーのテーマは「夏のスキンケア注意事項」でゴザイマス。
夏って、汗を多量にかくし皮脂の分泌も盛んなので、意外とトラブルを感じにくい季節なんですね。
そして秋になり朝晩涼しくなってくると・・・石けん洗顔した後にツッパリ感を滅茶苦茶感じるようになったり粉吹いてきたり(ワタクシの場合、年中そうなんで洒落にならないんですけどw)。実は夏の間、気がつかないうちにダメージが進行していた・・・なんてことは良くあることです。
8月に入って夏本番!ぜひ、これから挙げる6つの項目をチェックしてみてください。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。